学校・クラブNEWS 詳細

掲載日:2019.03.04

第116回 卒業式

3月2日、門出にふさわしい晴天の日に、京華学園第1体育館において平成最後の卒業式が執りおこなわれました。

卒業証書授与のほか、校長式辞、PTA会長の祝辞、各種表彰や記念品贈呈等がおこなわれました。

送辞、答辞では今までの3年間を振り返り、送る側の在校生・4月からの新生活を思う卒業生の気持ちがよく伝わってきました。

蛍の光、仰げば尊しの斉唱では涙を浮かべる生徒、教職員もいました。3年間が充実していた証でしょう。

大いなる希望を胸に、卒業生183名が未来に向かって羽ばたいていきました。
今年も全国商業高等学校協会1級3種目以上合格者16名(昨年6名)が表彰されるなど、検定、進路ともに多くの輝かしい実績を残すことができました。

 

なお、今年度で本校の卒業生総数は19,574名となりました。
今日卒業する3年生も、様々な分野で活躍している先輩たちの仲間入りとなります。

 

  卒業生諸君「ネバー・ダイ(決してあきらめない)精神」で

  活躍していくことを教職員一同祈っています!

卒業式終了後、卒業生全員に対し感謝の気持ちを込めてダンス同好会のパフォーマンスが行われました。
先輩たちが築き上げてくれたダンス同好会を大切に、さらに成長したチームにしていこうとする気持ちの現れたパフォーマンスとなりました。