学校・クラブNEWS 詳細

掲載日:2018.04.05

入学式がおこなわれました

4月5日、第1体育館において第118回入学式が挙行されました。

京華商業高等学校の門をくぐった入学生のみなさん、ご入学おめでとうございます。

この日を緊張して迎えたことと思います。

入学式では学園歌の吹奏を聴き、新入生1名1名の名前が呼ばれました。 みなさん新鮮な心持ちで式に臨んだことでしょう。 緊張していることがよく伝わってきました。

萩庭校長の挨拶、教員紹介、担任紹介、小島副会長のPTA祝辞、在校生代表林さんの歓迎の辞、新入生代表江塚君の宣誓、そして吹奏楽団の歓迎演奏で締めくくられました。

さまざまな検定試験を受験し、自分の力を試していくことの大切さは、どの方も述べていましたね。

決意は固まったでしょうか?

新入生、保護者の方々、教職員、それぞれの立場で身の引き締まる思いがしました。

それと同時に、新入生を祝福する気持ちで体育館が包まれました。

今年も、生徒一人ひとりのために、一歩ずつ前進してまいります。よろしくお願い申し上げます。