学校・クラブNEWS 詳細

掲載日:2017.11.17

学園歌碑の除幕式行われる!

京華学園歌が刻された歌碑の除幕式が11月15日(水)午後時計台付近で行われました。
 
この歌碑は学園三校の同窓会が寄贈してくださったものです。
 
同窓会長のご挨拶、理事長の挨拶にもあった通り、学園の生徒が毎日見るものとしてふさわしいものです。
 
朝、気持ちを新たにし、下校時もまた京華学園に通うことの喜びを噛み締める。​
 
そのような学園にふさわしい碑であります。
 
皆様もご来校の際は、じっくりとご覧ください。
 
学園歌はこちらから聴くことができます。
上記アドレスをクリックして、どうぞお楽しみください!
学園三校合同同窓会でも声高らかに歌いましょう!​
 

学園歌

京華商業出身 尾崎喜八 作詞
京華中学出身 小松平五郎 作曲

1

きさらぎ朝靄昏きを裂いて  的皪光る梅のこころ
あめつち緑の春にさきがけ  北庭に咲く花見ずや京華
われら京華,京華,京華

2

英才つどひて学林さかえ  偉材は出でて世にぞ競ふ
時代の先駆を遠く行きつつ  いにしへに汲むものこれぞ京華
われら京華,京華,京華

3

東の洋より燃ゆるは未来  西欧老いぬ今ぞたたむ
科学と徳とを合せ奏でて  東方にのぼる声これぞ京華
われら京華,京華,京華

4

世界の混沌厚きをやぶり  まつたき朝のやがて成らむ
あめつち栄ゆる春にさきがけ  黎明に照る花見よや京華
われら京華,京華,京華​