学校・クラブNEWS 詳細

掲載日:2019.12.20

KEI-SHO PICK UP! 第2回 京商の朝

今回は、京華商業の「朝」を取り上げてみます。
 正門が開くのは 7時。京華商業生の中でも朝
一番早く登校してくる生徒は決まっています。
まだ誰も登校してこない静かな教室で、自分だ
けの時間を有効に活用しています。朝練に励む
運動部の生徒達もいます。
 8時。次々と生徒達が登校してきます。「静」
から「動」へ学校が息づく時間帯です。
 8 時 15 分、生活委員の生徒達と生活指導の
教員達が正門、校舎前、京華通り、白山駅出口
と配置につき活動開始。生徒達と教員の「おは
よう!」「おはようございます!」という挨拶
が響き渡り、活気に溢れた一日が始まります。
 8時 20 分、商業、男子校の生徒達の通学ピー
ク時間。京華通りは京華生で溢れます。朝の正
門指導では服装や頭髪など身だしなみのチェッ
クも行いますが、どの生徒がどの生徒と一緒に
通学しているのか、今まで皆と一緒に登校して
いたのに、一人で登校している生徒はいないか、
具合が悪そうな生徒はいないか、など一人一人
に細かく気を配ります。
 8時 25 分、最終グループが猛ダッシュで正
門をくぐり抜けます。残念ですが、いつもギリ
ギリの生徒も大体決まっています。
 その頃、教室では日直や係の生徒が職員室か
ら持って行った朝学習が行われています。7年
前から、学年で統一して検定試験や一般常識に
関連した学習プリントを教員達が毎日、手作り
で作成しています。朝自習用なので、解答付き
です。担任が回収して終礼時に返却します。授
業前のウォーミングアップも兼ねて、毎朝 5 分
でも 10分でも集中して学習する習慣を身に付
けることを目的に始めた朝学習も今ではすっか
り定着し、常識テストなどに成果が反映されて
います。「塵も積もれば山となる」と言いますが、
毎朝 10 分間の学習も月曜日から土曜日の6日
間で 60 分になります。
 京華商業の生徒は教室に入った時点から朝の

ルーティンが決まっています。朝は少々ハード
でも充実した一日の始まりを示しています。