校長メッセージ イメージ

校長メッセージ

百年を超える歴史と伝統。常に変わらず続けられてきたものの重みを感じながら、さらにその先へ邁進していこうとする学校があります。
幾多の困難に立ち向かい、幾多の困難を乗り越え次なる目標を見据えた教育。100年以上にわたり、多くの人材を世に輩出し、その時代のニーズにそった、「人」を育ててきた本校の実学教育は、国難の時代にも何ら変わることなく生き続け、またこれからの時代にも変わることなく生き続けていくのです。
人は、常に自己の目標実現に向かって前進をします。自己を知ることで、自分にとって何が必要なのか、社会は何を必要としているのかを知り、自己を高めていくのです。
グローバルの時代だからこそ、生きる力を蓄えなければならないのです。今の時代に生きるために、将来に向かって進むために

創立者磯江潤先生は、「豊かな実務知識をそなえた経済人の養成」を目的に本校を設立しました。創立者の信念や情熱は平成の時代となった今も生き続けています。

写真:学校長 萩庭 悟

学校長 萩庭 悟