学校・クラブNEWS 詳細

掲載日:2021.03.05

118回 卒業式

3月2日(火)、新型コロナウイルスの影響により規模を縮小し、空調管理などの感染対策に万全を期した上で、卒業式が執りおこなわれました。

 

卒業証書授与のほか、校長式辞、PTA会長の祝辞、各種表彰や記念品贈呈等がおこなわれました。

 

今年度の卒業式も在校生は不在、保護者も各家庭1名のみの参加となりました。送辞の代表生徒が出られなかった在校生たちの気持ちをすべて表してくれており、答辞では今までの3年間を振り返り、4月からの新生活を思う卒業生の引き締まった気持ちがよく伝わってきました。

 

卒業生も、保護者の方も、教職員も、3年間を振り返って様々な気持ちがこみ上げてきたことと思います。

 

大いなる希望を胸に、卒業生が未来に向かって羽ばたいてくれることを期待しています。