学校・クラブNEWS 詳細

掲載日:2019.12.20

2年生保護者対象説明会、そして終業式と表彰

12月19日、第2学年保護者対象進路説明会および各学年保護者会が行われました。
学園百周年記念講堂にて行われた第2学年の全体会では、校長、進路指導部、生活指導部
学年主任からそれぞれ話がありました。
かつてないほどの出席率のよさでした。それだけ現在の大学入試制度の混乱に関心が集ま
り、不安を抱いている保護者の方々が多いことがよく分かります。そのような中、いよい
よ最高学年になる時期を間近に控え、生徒だけではなく、保護者の方も思いを新たにされ
たことと思います。
翌 12月20日、令和元年度第2学期終業式が学園第一体育館で行われました。
学校長式辞に続き、各種表彰が行われました。
各種表彰
 ◎全商珠算・電卓実務検定 電卓1級合格 12名
 ◎全商ビジネス文書実務検定 1級合格 9名
 ◎実用英語技能検定 2級合格
   杜君(2年大学進学コース)
   同じく 準2級合格
   杜君  宋さん(2年情報処理コース)
   岩﨑君 松本君(ともに1年)
◎全東京高等学校珠算電卓競技大会新人戦 
  読上算 電卓の部 3等
   宋さん  中村さん(2年情報処理コース)
◎日商簿記検定 2級合格
   横山君(3年情報処理コース)
◎東京私立中学高等学校写真・美術展 写真の部 入選
   久道君(3年ビジネスコース)
◎東京都高等学校文化連盟書道展 会長奨励賞
   肥後さん(2年情報処理コース)
今年も、あと少しで終わりです。皆さんにとって平成31年・令和元年は早く感じました
か、それとも、長く感じましたか?
普通科の生徒以上に様々な検定試験を受験している京商(KEI-SHO)生たち。
合格できた時の喜びを、数多く感じてきた一年間であったでしょうか。

誰もが合格の喜びを感じられるのではなく、自ら対策をとり、たゆまぬ努力をしたからこ
そ、その喜びは何倍にもなります。
先生たちも努力した姿を見ているからこそ、共に喜ぶことができるのです。

続いて、生活指導部から話がありました。
年末年始はどうしても浮ついた気分になりがちです。
しかし、生活リズムを崩して、年明け遅刻などすることがないよう、自分を律し、メリハ
リをつけて生活しましょう。
冬休みも宿題が出ています。年内に終わらせてしまいましょう。
そして、身の回りを整理して、新たな気持ちで新年を気持ちよく迎えましょう!
来年は東京オリンピックが開催されます。「一年の計は元旦にあり」と言います。
再び元気な顔で新年に会いましょう!