吟詠同好会

私たち吟詠同好会は、とにかく歌(おもに漢詩)を読みまくる会です。
この説明だとちょっとわかりづらいので、もう少し説明しておきますと、漢詩(書き下し文)を強弱をつけながら読んでいく、といった感じでどんどん進めていくクラブです。大きな声で強弱をつけて読んでいくので、ストレス解消に効果的です。

実際に私の経験から話しますと、最初は半信半疑で始めたものの、クラブが終わると確かに心が落ち着いたように思えます(あくまで私個人の意見であり、個人差はあると思いますが)。

また、いつも大きな声で授業をしていらっしゃる藤田先生が顧問とあって、いつも「他の部活などに迷惑がかからないかなぁ……」と心配になってしまう、ちょっとしたスリル感(?)も味わえるクラブです。

ぜひ一度のぞきに来てください。お待ちしています!

写真:吟詠同好会

活動日 週1日
練習場所 書道教室
本年度の目標 技術の向上