陸上競技

京華商業高校陸上競技部は、京華女子高校と合同で活動し、部員21名(女子校1名)、顧問2名、コーチ1名で、本校の校訓でもある「ネバーダイ」を掲げ、全国を目指し活動しています。「ネバーダイ」とは、目的・目標に向かってやり抜く意志と行動力を示すと同時に、自分自身と戦い、克服する精神力を表したものです。これは、まさに陸上競技にも通じる大切な心構えでもあり、陸上競技部の基本精神でもあります。

また、陸上競技を通して人間としての成長を図ることも大切にしています。挨拶や礼儀、マナーはもちろんコミュニケーションや自己管理を徹底し、表現力や自主性を養うことで社会に出た時に活躍できるよう土台を築きたいと考えているからです。

練習は、オンとオフのメリハリ、雰囲気を大切にしながら進めています。本校の練習は、時間と場所が限られているため、その中で最大限の効果を得るために集中力を高めること、常に戦う姿勢を持つことを要求します。そんな中、近年は、多くの生徒が自己記録を更新し、都大会に出場する選手も増えてきました。

中学生の皆さん、本校陸上競技部で一緒に夢の実現に向けて汗を流しませんか。夢を叶え、陸上競技そのものを好きになってくれて、生涯にわたり陸上競技に親しんでくれたら、顧問としてこれほどうれしいことはありません。練習体験や見学は随時受け付けておりますので、ご希望の方は顧問の平石までご連絡をお願いします。

写真:陸上競技

活動日 週7日
練習場所 学校、夢の島陸上競技場、江戸川区陸上競技場など
主な大会実績 東京都大会出場、東京都選抜大会入賞、東京都私学大会入賞
本年度の目標 都大会、関東大会、全国大会出場