Chance

「商業高校=就職」というイメージがありますが、
卒業生の9割を超える生徒が進学します。
大学進学希望者99名中96名が現役で進学しています。

2021年度卒業生進路状況:希望進路実現率98%:大学・短大67.1%:専門学校 24.8%:就職5.4%:その他2.7%

全商協会大学特別推薦での大学受験も可能

全国商業高等学校(全商)協会の上級検定に数多く合格し、成績などの条件を満たせば 全商協会特別推薦者として大学入試にチャレンジすることができます。

学校推薦型選抜(指定校制・公募制)と総合型選抜

近年さまざまな入試で大学受験に挑戦する生徒が増えています。
その大多数は学校推薦型選抜や総合型選抜で合格を決めています。

For achievement

学業成績、検定、諸活動、生活力の総合力で進路を実現

進路実現には生徒自身の意識や行動が必要です。
京華商業では生徒の夢を後押しする指導を心がけています。

進路実現の柱

「自学自習」の確立

自ら学習計画を立てて取り組み、評価し、改善を繰り返しながら目標を達成させていくという「PDCA サイクル」によって学習は進行します。そして自学自習の姿勢が身についてくると、自然に探究心が芽生えていきます。

充実した学校生活

学業だけではなく、クラブ活動や委員会活動、学校行事などを通じて人間的に成長することが望まれます。また、挨拶・礼儀、身だしなみ、言葉遣い、スケジュール管理など社会に出てからも必要な「生活力」を身につけることも大切です。

資格取得

検定に合格することで自信がつき、学習意欲が向上します。また、合格目標を設定することにより、具体的な学習計画や進路選択を描くことができます。より上級で、さらに多くの検定に合格すればするほど進路選択の幅が広がります。

自立した進路選択

「進路実現を通じて人間的に成長すること」を目標としています。自主的に大学や専門学校、企業について調査・研究し、自分にとって最良の進路を選択することが大切です。生徒自ら進路をつかみとれるようバックアップします。

Message

卒業後、一人ひとり個性的な進路を歩んで活躍する京華商業の先輩・先生から高校のころの思い出、現在チャレンジしていること、将来の夢などを教えてもらいました。

お電話でのお問合せ

03-3946-4491

WEBサイトから

資料請求・お問合せ